沿革

1996年12月 有限会社スタジオジャパホ設立(東京都品川区五反田)
資本金300万円
総合スノーボードWEBコミュニティー「SBNスノーボードネット」を開設
2000年 自社コマースエンジンJapashop開発
ライフスタイルファッションストア「SBN STORE」開設
2002年2月 株式会社スタジオジャパホに組織変更
資本金1,000万円
2002年7月 SBJフレンドリーリゾートデータ分析・セミナー開催
2004年1月 携帯版スノーボードサイト『雪番長』を開設(DoCoMo、AU、Softbank公式)
2004年9月 eco-s「マウンテンクリーンキャラバン」活動を開始
2005年 Area51'sと資本提携しスノーパークの設計、構築、運用、宣伝までを一括で行える雪番長PARKの事業化スタート。
2006年1月 国内初となるヘリ・スノーキャットツアーの商品化の実施
地域自治体連動の閉鎖スキー場でのスノーツアー開催
2006年5月 本社を東京都港区芝浦に移転
2007年4月 西日本事業部設立
SNOWBOMBING JAPAN 開催
2007年5月 京都にライフスタイル提案型店舗『THE WELBECK GALLERY』開店
2007年11月 SNOWBOMBING JAPAN 2007 at YETIを開催
2008年8月 携帯版キャンプサイト『GO!GO!CAMP』を開設(DoCoMo、AU、Softbank公式)
2008年11月 SNOWBOMBING JAPAN 2008 at YETIを開催
2009年2月 SNOWBOMBING JAPAN 2008 "NIGHT RAIL SESSION" DVDを発売
2009年10月 『THE WELBECK GALLERY』閉店
コールマン株式会社WEBサイト構築・運営
2009年11月 日本ワイドテクノロジーズ株式会社業務提携
2010年1月 上海固霖艾醍信息科技服有限公司(Shanghai GreenIT Co., Ltd.)中国上海市にあるIT企業と業務提携
2010年2月 北清ヘリシス株式会社(航空機市場事業許可番号東空振第 239号)へ出資
ヘリコプターサービスを開始
2010年6月 Alpine Heliski 社(ニュージーランド、クイーンズタウン)とのヘリスキー/ボード、ガイドライセンス業務提携
2010年12月 中国北京近郊のYuyang Ski Resortでのスノーパーク設置、技術指導
2011年2月 インドカシミール地域 でのヘリスキーツアー業務提携
2011年7月 世界の有名サーファー、スノーボーダー、スケーターらによる復興支援
チャリティー・オークション「glycogen(グリコーゲン)」を開催
落札総額7,185,063円を東日本大震災の復興支援として日本赤十字社に寄付
2011年10月 UNTRACKED
道を切開いた人、未開の場所、歴史、文化を紹介していくiPadメディアを開始
2011年12月 情報や知識の取得だけで終わらずに、体験を通じ経験つめる場の創出として JAPAHO ACADEMY開校。